新着情報・ニュース > 那覇空港、滑走路増設、1310メートル沖合案を選定 - 空港関連ニュース − 【3レタージェイピー】 3レターJPをYahooブックマークに登録 3レターJPを含むはてなブックマーク

スポンサードリンク
  TOPへ カテゴリーTOP 新着情報・ニュース 初めての方へ サイトマップ お問合せ  
ヨーロッパ アジア 東南アジア 北米 中南米 オセアニア 中近東 アフリカ
3レターJP > 新着情報・ニュース一覧> 那覇空港、滑走路増設、1310メートル沖合案を選定 - 空港関連ニュース

新着情報・ニュース詳細

2009/03/29 那覇空港、滑走路増設、1310メートル沖合案を選定 - 空港関連ニュース
スポンサードリンク

那覇空港(OKA)の滑走路増設の件で、那覇空港構想・施設計画検討協議会は27日に那覇空港の増設する滑走路を既存滑走路から1310メートル沖合に整備するA案を選定したとの事です。

ニュースソース:沖縄タイムス
http://www.okinawatimes.co.jp/news/2009-03-28-M_1-001-1_002.html

那覇空港(OKA)、滑走路増設関連では、3レターでも何度か紹介してきましたが、 国土交通省大阪航空局、沖縄総合事務局、県の3者でつくる那覇空港構想・施設計画検討協議会は27日に第3回会合を開き、那覇空港(OKA)の増設する滑走路を既存滑走路から1310メートル沖合に整備するA案(滑走路長2700メートル)を選定しました。

これまで1310mのA案と滑走路間隔を850mとするB案の2案が検討されてきていましたが、住民から意見を募ったPI(パブリックインボルブメント)で、県議会などが強く求めるA案に肯定的な意見が全体の68.9%を占めたことや県や関係団体などの強い要望が後押しがあり、A案を選定したようです。

A案とB案の違いは、距離以外に、サンゴ礁などの環境へ影響と費用面、工期面がありましたが、それらも総合的に検討されA案に決まったようです。

那覇空港(OKA)は2015年には空港能力が限界になると言われていますので、きちんとした手続きを踏んで事であれば早期に進められる事が必要だと思います。

1、2年後から増設工事が開始されたとしても工期は7年程度かかるようですので、結構ギリギリですね。

3レタージェイピーでの那覇空港、滑走路増設関連ニュース:
那覇空港、新滑走路 住民1310メートル案指示
県市議会議長会の定期総会で新滑走路は1310m離して建設する要求を決議
新滑走路は2,700m

新着情報一覧へ新着情報一覧へ
スポンサードリンク
スポンサードリンク
⇒空港コード、都市コード検索サイト-3レター.jpトップ
3レターJPご利用ガイド・規約 | リンクについて | RSSについて | rss
---関連サイト・PR---
航空会社(エアライン)コード検索:2レターJP

 ポロシャツ専門店 
ご当地おみやげ・おとりよせ商品紹介 
WEB用語の英語  個人情報保護の第三者認証:TRUSTeの認証取得 
CopyRight © 2006-2018 3letter-JP . All Right Reserved.  powered by ニュースバリュー