新着情報・ニュース > 成田空港、「ULルール」適用でJL減便? - 空港関連ニュース − 【3レタージェイピー】 3レターJPをYahooブックマークに登録 3レターJPを含むはてなブックマーク

スポンサードリンク
  TOPへ カテゴリーTOP 新着情報・ニュース 初めての方へ サイトマップ お問合せ  
ヨーロッパ アジア 東南アジア 北米 中南米 オセアニア 中近東 アフリカ
3レターJP > 新着情報・ニュース一覧> 成田空港、「ULルール」適用でJL減便? - 空港関連ニュース

新着情報・ニュース詳細

2009/03/24 成田空港、「ULルール」適用でJL減便? - 空港関連ニュース
スポンサードリンク

少し前のニュースになりますが、成田空港(NRT)が「ULルール」の適用を検討しているニュースです。

ニュースソース:サンケイビジネスアイ http://www.business-i.jp/news/ind-page/news/200903170076a.nwcp>

ULルールとは、国際航空運送協会(IATA)が定めるルールで、「航空会社が与えられた発着枠を活用せずそのまま放置しないよう、発着枠に対する運行便数が8割未満の場合、翌年の運行ダイヤで同じ時間帯の発着枠を没収し空いた発着枠は他社の振り分ける制度」の事です。

これが適用されると航空不況の現状だと、日本航空(JL、JAL)成田空港(NRT)の発着枠が没収され、減便せざる得ない事になります。そうする構築してきた航空ネットワークへの影響が必至です。

一方、国際線の発着枠が少なく、拡大したい全日空(NH、ANA)にとっては、ULルールの適用を望んでいるようです。

アメリカにテロが起きた2001年や、SARS(新型肺炎)が流行した03年に欧米など主要路線でルール適用を停止する特別措置を実施した例があるそうですが、適用停止は関係する航空各社の同意が原則となるそうで、今回は全日空(NH、ANA)が発着枠有効活用を出張しているため、ULルールが適用になりそうなそうです。(国土交通省が適用を検討)

恐らく昨今の経済事情を考えると適用は厳しいという側面もあると思いますが、空港の有効活用という点や経済活動におけるルールという観点においては、適用される事が望ましいのかと思います。

新着情報一覧へ新着情報一覧へ
スポンサードリンク
スポンサードリンク
⇒空港コード、都市コード検索サイト-3レター.jpトップ
3レターJPご利用ガイド・規約 | リンクについて | RSSについて | rss
---関連サイト・PR---
航空会社(エアライン)コード検索:2レターJP

 ポロシャツ専門店 
ご当地おみやげ・おとりよせ商品紹介 
WEB用語の英語  個人情報保護の第三者認証:TRUSTeの認証取得 
CopyRight © 2006-2018 3letter-JP . All Right Reserved.  powered by ニュースバリュー